【アイドルIVレビュー】これまで一番お世話になったイメージビデオ「伊藤優衣 ボクのそばにはいつもキミ」

アイドルのイメージビデオでも余裕でヌケる俺だけど、そのなかでも一番お世話になったのは伊藤優衣。なかでも「ボクのそばにはいつもキミ」は最高傑作。

 

「伊藤優衣 ボクのそばにはいつもキミ」

 

伊藤優衣ちゃんはこれまで6本イメージビデオを出してて、「ボクのそばにはいつもキミ」は2本目で初のBlu-ray化も発売された作品。当時はアイドルっぽいこともしてたようで、最近は舞台を中心に活躍してるのかな。乃木坂46の生田絵梨花ちゃん似。

エロさどうこう言うより正直どストライク、好きなタイプ。もう可愛いたらありゃしない。おっぱいは小さめだけど、プリッとしたお尻とすべすべとした太ももが魅力。観る人には普通のアイドルイメージビデオに見えても、女の子が自分のタイプだと水着姿だけでもエロく見える。特にプールでのスクール水着のシーン、もう何回ヌイたか分からんぐらい。

肌がすべすべで水が弾く弾く。ちょいとスク水が食い込んだお尻と太ももへのアップは至高。繰り返しお尻を突き上るシーンとかエロすぎ。水着のインナーがくっきり出てるのも逆にエロく見える。このチャプターはBlu-ray画質がベスト。

 

次は伊藤優衣ちゃんの美脇ショット。

アップに余裕で耐えれる美脇。

 

記事にする際に「伊藤優衣ちゃんは見ためが幼い感じだから現役高校生に見える」と書こうと思ってたところ、Wikipediaでこの作品は高校3年生の時に出してた事が判明してビビってる。高校生にしてはちょっと攻めてる気がするね。

 

伊藤優衣作品の中でもナンバー1。DMMではすでに扱ってなく、AmazonでDVDは購入できる(なぜかアダルト作品になってるけど)。

一方Blu-rayは厳しいかな。Amazonマーケットプレイスで出品されてる時があるけど値段が60000円以上とかはありえんw

コメント

タイトルとURLをコピーしました